バトルフォーミュラ

バトルフォーミュラは、1991年9月27日にサン電子(サンソフト)が発売した縦スクロールシューティングゲーム。

これもファミコン時代末期のゲームなので、知っている人は少ないでしょう。ですが実におもしろいソフトです。
現に、このソフトもゲームセンターCXの有野課長が挑戦しています。

買い取り価格は驚異の45,000円!
(ソフト単品は大幅価格ダウン)

特殊な自機が車、ボート、飛行機と面によって変かする縦スクロールシューティング。
自機の移動スピードはボタンの上下で自由に調節でき、アイテムをとることによっていろいろなパワーアップが可能。

バトルフォーミュラ

さすが末期に出ただけのことあって、音楽やグラフィックなどかなり凝ってます。ゲーム的には縦スクレース+シューティングとなっており、パワーアップしないとかなりきつい。
また砲台を自分で動かすかオートで動かすかの違いで難易度も変わるのでなるべくオートアイテムを取った後は間違えないようにしたい。
画面上方にいくと速度が上がり、下方にいけば下がる。

音楽やグラフィックなどは当時のファミコンとしては凝っていますが、その当時のレースゲームは今のプレイステーションやXBOXと比べてしまえば、単純すぎて現代の子供にはまったく魅力のないゲームになってしまい、なぜこんなものに価値があるのか疑問に思うでしょうね。(笑)